くろとかげの思い出 

midoridesu.exblog.jp

私「緑川」が日々の生活で感じたことを言葉にしてみた 

タグ:北海道 ( 3 ) タグの人気記事

北海道の旅で手に入れたマッチ
残り3個。
f0221136_09045427.jpg

「池田町ワイン城」ここでは、ランチにビーフシチュウをいただいた。
夫はヒレステーキだったか ?
値段を気にせず美味しそうな物を注文したら、ディナー並みの値段になってしまった。
夕食の時間になってもお腹は満足したまま
なので逆にランチ値段で済ませることに。( 何をいただいたかは記憶にない )

f0221136_09250094.jpg

小樽の「蝦政鮨」はガイドブックに載っていたお店。
老舗のお鮨屋さんだったと思うが・・・
今はもうないのか~。

「五島軒」こちらは超有名店。
念願叶って本店でランチ、たしかカレーライスをいただいたと思う。

しかし・・・
隣のテーブルの二人が気になって気になって
恋人同士の親密さはないのだが、でも、ずっーと会話は途切れない。
お料理には目もくれずに。
私は横目で見ながら「あ~、どんどんお料理が冷めてしまう・・・」と
思っていた。

そのうち次のお皿が運ばれてきた。
お店の人は、前のお皿を下げることもできず、仕方なく
空いているスペースに置いていった。
コース料理なのでまだ何皿か出てくるようだ。
二人用の広くはないテーブル、次はどこへ置く ?

最後まで見届けたかったのだが、私たちはカレーなので長居はできず。
( お店の外に並んで待っている人もいたし )

せっかくの五島軒のお料理、もったいないね~。




[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-05-25 10:07 | マッチ箱 | Comments(0)
前回のつづき
北海道4個目のマッチは「ホテルアルファトマム」。

北海道旅行の目的は富良野のラベンダー畑。
もちろん宿泊は「富良野プリンスホテル」希望。
しかしラベンダーの時期・・・すでに満室。
( 車の旅 ) 富良野に近くて良いホテルはないか ? と

f0221136_16352276.jpg

距離的に近いかどうかは疑問だが素敵なホテルらしいので「トマム」に決定。

大規模なリゾートホテルとしてまだ開発途中。
未舗装の道路を延々と走り「こんな所に本当にあるのかしら ? 」と。
やっと木々の中から建物が現れて、しかも周りはまだ建設中・・・

でも、本格リゾートホテルを目指しているのは私にもわかった。
部屋はごく普通のツインでもゆったりと広め、気分良く長期滞在できそう。

そしてメインダイニングはもちろんフランス料理なのだが
他に日本料理、中華料理のレストランもあった。
( シティホテルではなく ) リゾートホテルなのに中華まであるのは珍しい。

部屋にあったポストカード。

f0221136_16353452.jpg

下部の文字を大きくしてみよう。
「トマム アルファリゾート シムカップ」とある。 
シムカップは占冠。


f0221136_16354478.jpg

この開発も結局はバブルだったという事か。

やがて破産、そして今は星野リゾートとして大人気。





[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-05-23 17:10 | カード・パンフ | Comments(0)

マッチ 北海道

1986年  うわっ、これまた古い話

f0221136_16004731.jpg
「ホテル函館山」こちらは今も健在のようだ。
たしか当時、夕食後にすぐ夜景を見に行けるようにと選んだホテル。

「釧路オリエンタルホテル」今はもうないようだ。
この時はデラックスツインくらいの部屋を予約していたと思うのだが
ホテル側の手違いで空きがなくなり
スイートルームへどうぞと。
同額料金で広~い部屋、ラッキー ! ! ??

夕食はタクシー運転手さんのオススメお鮨屋さんでいただいたし、
ただ寝るだけのお部屋、
夫婦二人でどうしようかと悩むくらいの広さだった。

f0221136_16005835.jpg

札幌では最初「京プラ」を予約しようと思っていたのだが。
夏の北海道札幌、良い季節、どこかの先生方の学会と重なってしまった。
満室 !!
仕方なく ( ? ) 選んだのが「札幌全日空ホテル」。

このマッチ達を目にして、思い出すのはこれくらいか。
何しろ古い古い記憶を探し出すのだから・・・


[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-05-22 16:22 | マッチ箱 | Comments(0)