くろとかげの思い出 

midoridesu.exblog.jp

カテゴリ:飲食( 13 )

いちご イチゴ 苺

ここ何年か、苺を買うならここで !! と決めている場所がある。

埼玉県吉見町産の苺が買える「道の駅」。
我が家からそう遠くなく、お値段も手頃。

f0221136_16493851.jpg

今回は「とちおとめ」2パックと「やよいひめ」2パック、計4パック。
( 夫と私で4パック食すのだ )

「とちおとめ」は栃木県、「やよいひめ」は群馬県で生まれたもの。

「乙女」や「姫」や「娘」がついている名前が多いように思う。
苺には少女のイメージがあるのかな~ ?
そう考えると「あまおう」って、すごい名前。
王だよ、強そう !!


さあ、自宅で「イチゴ狩り 食べ放題」の始まり始まり・・・( 笑 )



[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2018-03-01 17:07 | 飲食 | Comments(0)

害獣 ? ジビエ ?

実家で弟から猪肉をもらった。
( 冷凍肉 )

f0221136_09543923.jpg

鹿や猪が害獣となって困っている地域のニュースを
テレビではよく見るが。
まさか、実家のある市でもそうなっていたとは驚き !!
市から委託された人が罠を仕掛けて捕るらしい。

どんな動物だって、みんな必死で生きているんだ。
なりたくて害獣になったわけではない。

動物の命、それが食用になるのなら
さあ、ありがたくいただこう。
・・・って、猪肉の調理は初めてなので、レシピの検索から。


[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-12-26 10:12 | 飲食

茶葉

美味しいなぁ~ !! と思う煎茶は、やはり高価なので・・・
若い頃は、それなりの値で美味しいものを探すのに苦労した。

デパートの八女茶フェアを狙って出かけてみたり
近くのお茶屋さんのセールでまとめ買いをしたり・・・

結婚して5、6年経った頃
埼玉県大宮市 ( 現在のさいたま市 ) に引っ越した。

埼玉とはどんなところだろう ? と辺りをドライブしていたら
茶畑と「産地元詰〇〇園」「自家製園〇〇」・・・のぼり旗を発見。
そこは狭山茶の産地だったのだ。

狭山茶の場合、農家さんの規模が小さい。
葉を収穫してそのまま出荷してもあまりお金にならない。
自宅で茶葉にして、商品にして売る、ここまでしないと
生活が成り立たない。
と、私がいつもお茶を買っている茶園の奥様に聞いた話。

東京へ戻ってきて20年くらい経つが、狭山茶の味が忘れられず
今も2ヶ月に1度くらい買い出しに出かけている。
いつも500グラム入りのお徳用を2ヶ~3ヶ買っている。

「色は静岡、香りは宇治と、味は狭山でとどめさす」
普通は年3~4回、でも狭山は寒いので1~2回しか収穫ができない。
だから味が濃いらしい。



[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-12-10 17:56 | 飲食 | Comments(2)

醤油 味噌 ショック !!

ラーメンで有名な喜多方市にある老舗、井上合名会社「金忠」。
我が家では20年以上前から醤油と味噌を取り寄せている。

年に1度くらいかな、まとめて送ってもらう。

f0221136_16042315.jpg

私は、商品と一緒に届くハガキを次回の注文に使っていて
今年の分は10月に入ってすぐハガキを投函。
しかし、1週間過ぎても10日過ぎても荷物が来ない。
? ? ?

ホームページから、問い合わせのメールでも送ろうか・・・
えっ、うそ~っ !!
廃業 !!

今年の1月に廃業。
原発の風評被害により7割も売り上げが減ったのが原因。
「金忠」の醤油を使っていた喜多方のラーメン屋さんも対応に追われる。
というような記事がネット上に多くあった。

知らなかった !! こんなに大変だったとは。

地震後に注文したハガキには
「風評被害に負けないでください。応援しています。」と書いた。
届いた荷物の中には「ありがとう。」の返事。

二人家族なので、どんなに頑張って注文しても高がしれるけれど。

あれから6年。まだ6年。
未だに続いている被害。
たぶん、知らないということは罪、忘れるということが罪なんだね・・・


[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-10-25 17:00 | 飲食

新米の季節

ゆめぴりか 新之介 つや姫 金色の風 天のつぶ・・・
新米の季節、テレビ CM もいろいろあって
ピカピカに光っている !! 美味しそう !!

なのに
今、我が家は麦入りご飯。

思いの外、お腹の調子が良いものだから。

[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-10-22 15:02 | 飲食

「はくばく胚芽押麦」

便秘解消には食物繊維が必要。
わかってはいるけれど・・・
食物繊維豊富な食材を選んで
毎日きちんと食べるのは、たいへ~ん。

で、今これを試している。

f0221136_15564450.jpg

食物繊維はゴボウよりも多いし
水溶性、不溶性の両方とも入っている。

何より、いつものお米に混ぜて炊くだけだから簡単。
主食として毎日食べるわけだから、自然と食物繊維が摂れる。

ご飯の味・・・眼を瞑るとして。


[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-10-20 16:09 | 飲食

湘南 しらす丼

茅ヶ崎にある「快飛」( かっとび ) というお店で
生しらす丼をいただいた。
アジフライも。
釜揚げしらすも美味しいけれど、これはまた別の美味しさ。
アジフライも肉厚で良い味だった。

f0221136_15510491.jpg



















平日の12時前に入店したので、すんなりと。
案内されたのはテーブル席。
右隣のテーブルには男性二人、左は女性四人。
( たぶん全員、先輩だろうと思われる年齢 ) 

一般論として男性の方が寡黙なので、主に食べるために口を動かしている。
時折会話をしているのだが、音量は大。
女性の方は・・・これはもう言わずもがな。そして音量大。

昔の私なら「うるさいなぁ、どうしてそんなに大声なの ? 」
でも、今はわかるんだよね~。
だんだん耳の聞こえが低下してきて、
だから自分のしゃべる声も自然と大きくなってしまうって。

女性四人の話を聞いていて、フフフッと笑いそうになったのは・・・
( 聞きたくなくても聞こえるので )
一人の女性が「ジムに行ったら、かなり歳のおばあさんがいて危なっかしそうで云々。
着替え後に入室したら、そんな感じの年寄りがいっぱい並んでいてね。
よく見たら前面鏡で、その中の一人は映っている自分だった。」と。

別の一人がフォローしていた。
「自分の姿は自分で見ること出来ないから、相手をおばあさんと思うけれど
自分もそれなりなのよね~。」と。

私も納得、納得。
・・・と自分の姿が見えない私、本当に女性四人の後輩と思って良いのか、それとも ?

[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-09-03 16:37 | 飲食 | Comments(2)

33年ぶりの味

お上りさん、その日のお昼は銀座8丁目 長崎センタービル B1にある
「銀座𠮷宗」で。

昔々、長崎の本店で「蒸し寿司と茶碗蒸し」をいただいた。
あれから・・・そう33年。

「昔と同じ味だ。」なんていう感想は言えない。
だって、自分の舌がそんなにすごいとは思っていないもの。

f0221136_17072248.jpg

今回は「皿うどんと茶碗蒸しのセット」をいただいた。

「あ~、お出汁の味がすごいな、美味しい。 あの時、きっとこの味に感動したんだね~。」



[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-08-25 17:24 | 飲食 | Comments(0)

「漆の実」

金沢の甘味処「漆の実」
この名前に惹かれて行ってみた。

あっ、漆器屋さん !! その中にある甘味処。
だからね、納得。

石川県は漆が有名だもの。 金沢漆器 輪島塗 山中塗

f0221136_16012853.jpg
器も漆器でステキ !!

抹茶クリームぜんざい。
白玉入りで税込み780円はお得。

美味しい。



[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-08-08 16:09 | 飲食 | Comments(0)

「志摩観光ホテル」

朝日新聞の土曜日版 (7月1日 ) フロントランナーは
「シマカン」7代目総料理長 樋口宏江さんだった。
昨年のサミット料理長としても有名。

94年に「ホテル志摩スペイン村」の料理長に
抜擢したのは先々代の総料理長 高橋忠之氏だそうだ。


仕事ぶりを見て、男女関係なく才能ある人を起用した 高橋氏は
やっぱり、カッコイイ人だったんだ。

f0221136_16055207.jpg


昔々、「シマカン」に宿泊。
朝食時はメインダイニングの入り口でお客様のお出迎えをしてくれた。

見た目もカッコイイ人だった。 

f0221136_16053824.jpg

ホテルで購入した本。
高橋氏のサイン入り。


あの頃、あの料理を食べられたこと、とても幸せに思う。
地元の食材をメインに、
ソースやスープにも惜しげ無く使って。

新鮮、濃厚。


[PR]
by mi_do_ri_ka_wa | 2017-07-03 16:29 | 飲食 | Comments(0)